ネイティブ連発の「Don’t judge me」を海外ドラマのセリフを使って解説!

英語 Don't judge me 解説ネイティブ表現

「Don’t judge me.」ってネイティブスピーカーは結構な頻度で使用しています。
どんな場面で使ってるかご存知ですか?

今回は基本の意味+人気海外ドラマ「glee」のセリフを使って解説していきますね。


その他「glee」の人気記事(セリフ解説)はこちら↓
人気海外ドラマ「glee」で今すぐ使える英語学習 vol.2




「Don’t judge me」の意味

意味は「ひかないでね」「変な目で見ないでね」「批判しないでね」

英語 ドン引き 意味




「Judge」のそもそもの意味

辞書的な意味は「判事」「審判」

この意味からだと、裁判などで正義の裁きが下る、のような印象を受けますよね。

もちろんこちらの意味で使われることもありますが、動詞として使う時に、少しニュアンスが変わってきます。


「Judge」はいつも公平であるとは限らない

動詞の意味は「判断する」「非難する」「批判する」

必ずしもその単語から連想される「正義や公平さ」をニュアンスに含む場合ばかりではありません。

日常でよく使われるニュアンスとしては「批判する」「決めつける」といったものが多いです。

英語 ドン引き 意味



例えば、、

People will judge you by your skin color.
(人々はあなたを肌の色で判断する/決めつける

I don’t judge you whatever you make any decisions.
(私はあなたがどんな決断を下そうと批判しないよ

You are judging me eating Ramen at midnight!
(夜中にラーメン食べてるからってドン引きしてるでしょ!

このように、ポジティブさはあまり感じられません。


「Don’t judge me」は自分を守る言葉

意味は「ひかないでね」「変な目で見ないでね」「批判しないでね」


話し手がこのフレーズを言う際は、批判や偏見の目を向けられそうだなとか、相手が引くかもしれないなということを予測しています。

自分でもうすうす引かれそうだな、、と分かっているため、相手からわざわざ批判されたくないわけです。
ですので予防線として「Don’t judge me」でワンクッションおいているのです。

英語 ドン引き 意味





例えば自分が太ってしまって、久しぶりに友達に会った時に、、

Don’t judge me! I know I ate too much!
(批判しないで!わかってる!食べ過ぎたの!)



浅い付き合いの人に批判されたら、、

Don’t judge me until you know me.
(あなたが私を理解するまで私という人間を判断しないで

このようなニュアンスになります。


「Don’t judge」を使ったことわざ

Don’t judge a book by it’s cover.
=人を見た目で判断してはいけない

こちらは、直訳では「本の中身を表紙やタイトルだけで判断してはいけない」になり、イコール「人を見た目で判断したり、偏見の目を持って接してはいけない」という教訓になります。

ここでの「Judge」もネガティブなニュアンスを含んでいます。


gleeのシーンから「Don’t judge me」のニュアンスをつかむ

gleeのseason3 ep6から引用

マッキンリー高校の問題児 パックが新任教師のシェルビーに恋をしてしまったと冒頭のナレーション部分で独白している場面です。

glee 英語 学習 解説
引用URL/https://www.hypable.com/glee-season-4-finale-5-worst-glee-plotlines/

日本語吹き替えが秀逸すぎたので、字幕からではなく吹き替えから日本語訳を引用しています。

Puck:(以下全てパックのセリフとなります)

It’s happened. The Lion King, Puckfasa, has been caged.
(この俺、ライオンキングことパックファサ(※元ネタはライオンキングに登場するムファサを改名)が恋の檻に入っちまった)

I’ve been in love before, but this time feels different.
(今までとは違う、これは大人の恋愛ってやつだ)

This times feels grown up. Don judge me. I’m eighteen; it’s legal. Besides, age differences isn’t that crazy.
(俺18だし、結婚できるし、年の差なんて関係ねぇ)

Just look at Ashton and Demi, Indiana Jones and Ally McBeal, Woody Allen and that Chinese girl.
(芸能人を見てみろ、インディージョーンズとアリーマイラブとか、ウディ・アレンと幼女とか)

I get that teacher/student relationships are tricky, but aren’t all relationships?
(相手が教師なのは厄介だけど、恋は厄介なもんだろ?)

I’m willing to put in the work for this one. When she looks at me, I don’t feel like a boy anymore.
(なんかやる気で過ぎてやべぇ。彼女と目が合うと大人になった気分だぜ。)

I feel like the man that I’ve always wanted to be. A family man.
(昔から早くなりたかったんだよな。”所帯持ち”に)

セリフや字幕の中では「Don’t judge me」はなんと!

翻訳されていませんでした!

でももうみなさんどんな訳がどんなニュアンスで入るかお分かりですね?









入るべき翻訳は「ひかないでくれよ」が適当な訳になるかと。


この状況は、パックが年上の教師シェルビーに恋してしまったこと、そしてそれが現役の教師と生徒の関係性であることから、明らかに批判の対象に晒される、そして周りはドン引きすると分かっているわけです。
その後には芸能人も年の差恋愛していたと余計な説明まで加えています。笑

あらかじめ「Don’t judge me」とワンクッションおいて批判から自分を守っている、またはパックの場合は不良なので、俺のやることに口出しするなといった強気なニュアンスも含まれていそうです。




いかがでしたか?
文脈や背景など状況を読めるとグッと理解しやすくなりますよね。

何か後ろめたいことを発言する前に、ぜひ「Don’t judge me」を使ってみてくださいね

コメント

タイトルとURLをコピーしました