Avoって知ってる?略語が大好き!オーストラリアのスラング30選!

オーストラリア 英語ネイティブ表現

オーストラリア人(オージー)は何でも略すのが大好き!

これを覚えておけば会話の途中での「(えっ何!?知らない!)」が少なくなり、よりオージーとの会話が盛り上がること間違いなし!

タイトルの”Avo”とはみんな大好きAvocado(アボカド)の略称です。

オージなまりプラス略語 or スラングで最初は戸惑うこともあるかもしれませんが、覚えてしまえばあなたもオージーの仲間入りかも!?

英単語+”o”

Avo

タイトルにもあった通り、「アボカド」の略称です。

私の夫(オーストラリア人)もアボカドが大好きです。
メルボルンに行った際はかなりクオリティの高いアボカドトーストをレストランでいただきました。

オーストリア スラング

赤紫色のソースはこれまたオージーが大好きなビーツをペースト状にしたものです。美味でした。

オーストラリアの食に興味がある方はこちらもオススメ!
オーストラリアの多国籍な食文化

Arvo

こちらは”afternoon”(午後)。
上記のAvoとの発音の違いは”r”が入っている分すこし長めに発音します。笑

Avo:アヴォゥ

Arvo:アーヴォゥ

Bottlo

酒屋さん”bottle shop”の略称です。

オーストラリアではお酒を売るのに年齢制限があり、酒屋は18歳以下の青少年へのお酒の販売を禁止されています。また未成年がお酒を買うのもダメ。でも、オーストラリアの法律では未成年の飲酒を禁止していません
なんだか面白いですよね?また、親がクリスマスなどの特別な日に、心身への影響を与えない範囲で自分の子供へお酒を飲ませることはオッケーなんです。また、パブなどお酒を提供する場所で、親同伴なら子供たちはお酒を飲むことを許されています。

お酒を飲んで運転することもオッケー(!)
ただし、許容の範囲内です。例えば、親戚のウェディングセレモニーに車で行ってシャンパンを何杯か飲んだとして、そこまで酔っていなければまた車で帰ることができるんです。日本でやったら一発免停ですからかなり理解がありますよね。

Smoko

cigarette break。
タバコ休憩をする時に使用します。

最近ではタバコを吸う人も吸わない人も使っていて、ただ単に休憩する時に使用しているようです。

例えば職場での会話で、

Simon:I’m going to take a smoko. See you in ten minutes. (休憩するよ。また10分後にね。)John:No worries. See you in ten minutes. (OK。10分後に。)

オーストラリアではタバコ税はとんでもなく高く、約80パーセントとなっています。タバコ1箱で約4,000円(!)なので、最近はオーストラリアの喫煙者はかなり少なくなってきています。さらに、レストランや公共施設などのほとんどの場所で禁煙となっています。オーストラリアで喫煙場所を探すのはとても難しいので、この際喫煙者の皆様には禁煙をおすすめします。

Ambo

救急車(ambulance)の略称。

Garbo

”garbage collecter”の略称。
ゴミを収集する人を指します。

Servo

ガソリンスタンド”Service station”から派生。
オーストラリアではガソリンスタンドを”petrol station”と呼びます。

アメリカ英語
ガソリン → gasgasoline
ガソリンスタンド → gas station

オーストラリア、イギリス英語
ガソリン → petrol ※「ガソリン」という言葉は聞きません。
ガソリンスタンド → petrol stationservice station

英単語+”a”

sanga

サンドウィッチの略称です。

オーストラリア人は単語を短くするのが大好きなんです。

Sand・wichは2音節ですが、Sangaは1音節ですみますね。笑

Maccas

マクドナルドの略称です。

オーストラリアのマクドナルドの看板にも”Maccas”と表記されていました。

Coppa

警察の略称です。
イギリスでも使用されます。

Cuppa

「A cup of tea」の略称です。

オーストラリア文化はイギリス文化に根付いているので、日常的に紅茶を飲む習慣があります。
ただ、首都のメルボルンではコーヒー文化が盛んで、とてもおしゃれなカフェが世界的にも有名なこともあり、コーヒー好きな人々が世界中から訪れます。

英単語+”ie”

Aussie

オーストラリア人のことです。
「Australian」の発音は彼らには長すぎるのです。

Barbie

何と言ってもオーストラリアを代表する料理!「バーベキュー」です。

100パーセントと言っても過言ではないほど各家庭にバーベキューをする環境が整っています。彼らは外でご飯を食べるのが大好きなんです。

夫もバービーが大好きで、日本にいてもバーベキューパーティーをよく開催しています。
肉の量が半端じゃなく分厚いですし、食べる量も半端じゃありません。野菜は気持ち程度。笑
日本のBBQの肉は薄すぎるらしく、食べた気がしないようです。

Brekkie

朝食のことです。

メルボルンには24時間朝食を出すレストランが数多くあり、いつでも好きな時間に英国式の朝食(ベイクドビーンズにベーコン、卵、パンなどの組み合わせ。これにオーストラリアは焼きトマトなどを加えるようです)を食べることができます。

オーストラリア 朝ごはん メルボルン 

Veggie

”Vegetables”の略称です。

Firies

消防士のことです。

Fotty

オーストラリアのフットボールです。

Tassie

タスマニア島に住むタスマニア人のことです。

怒っているような顔をした動物「タスマニアデビル」は有名ですね。

番外編 Schoolie week

卒業式の後の休暇のパーティー。

オーストラリアでは高校卒業後、大学入学前までの休み期間にブリスベンのビーチに行って1週間(!)パーティーをする習慣があるそうです。

オージーがよく使う便利なスラング

G’day

=”Good day”(こんにちは)。これはもう有名ですね。オーストラリア英語の代名詞といっていいでしょう。

ただ、最近のオーストラリアではアメリカに影響を受けている若者が多く、あまり使用されていない傾向にあるようです。

※イギリスでは、”Good day”の意味は”Good bye”です。まぎらわしい。笑

’Stralia

オーストラリアのことです。短く言いたいんです。

これは文章中でも街中でもよくみかけますね。

She’s ‘right!

これはItの代わりにSheを使用しています。

オーストラリアにはイタリアやギリシャからの移民が多く、彼らの言語には女性名詞が多く存在するため、それが理由ではないかと言われています。

No worries

これも有名ですね。

「心配しないで」の意味の他に「オッケー」や「大丈夫だよ」といった感じで、日常会話の中に頻繁に登場します。

例えば、

Simon: Can we meet after work? (仕事のあと会える?)
John: No worries!(オッケー!)

といった感じですね。

Crook

病気のこと。

I’m sick.(具合が悪いんだ。)=I’m crook.(具合が悪いんだ。)

Dodgy

詐欺のこと。

例)He’s dodgy.(なんか彼は怪しい。)

Bonza

こちらは”Really good”(とても良い)と同義です。

例)This is the bonza dinner, mate!(今日の晩ご飯めちゃめちゃ美味しい!)

I’m knackered.

とても疲れたという意味。”Exhausted”(疲弊している)と同義。

Waffle on

たくさん話す。Talk too much(話しすぎ)といったニュアンスです。

一般的な英語:I hate when my wife talk too much.(妻が話しすぎてほんとやんなっちゃう。。)

オーストラリア英語:I hate when me sheila waffles on.(妻が話しすぎてほんとやんなっちゃう。。)

※ここでの”me”は”my”のことです。これはめちゃくちゃオーストリアっぽいです。特に田舎のオージーがよく使っているイメージです。

Shiela

女性のことです。

Bloke

男性のことです。

Veg out

リラックスするという意味。”Veg”は”Vegetables”の略称。

例)I’m going to veg out today.(今日はリラックスしよーっと!)

Cake hole

これは”Be quiet”(静かにして)という意味。

例)Shut your cake hole!(うるさーい!)

まとめ

いかがでしたか?こうしてみてみると、改めてオーストラリア人は省略することが大好きなんだと気づかされます。”fish ‘n’ chips”(フィッシュアンドチップス)のように、会話の途中の”and”さえ彼らは頻繁に省略しています。おもな理由は発音がめんどくさいからというのがまたオーストラリアっぽくて素敵ですね。

オーストラリアの食に興味はおありですか?
そんなあなたにオススメ↓
知らないと損!夫の里帰りで触れたオーストラリアの多国籍な食文化①

コメント

タイトルとURLをコピーしました